観光場所を決定する

観光場所を決めるイベント

トップ / 観光場所を決めるイベント

パワースポット情報

  • 人気のホテルを利用
  • オススメの高速バス
  • オススメの屋形船
  • 若者に人気の着物とは
  • 観光資源を生かしたまちづくり 

    奈良県桜井市では、卑弥呼の活躍の痕跡が残っているとされており、このような観光資源を最大限活用してまちづくりに取り組んでいます、はやりのゆるきゃらや卑弥呼をモチーフにした物産を扱う店が増えています。また古事記や日本書紀にも地名などが多く書かれておりこれらを観光資源として最大限活用できるような仕組みを構築してます。具体的にはイベントや祭りごとを興味を持ってもらえるように、あえて歴史に重ね合わせたりしており、飲食物や土産物のネーミングに工夫を凝らしてイベントを盛り上げ、結果としてまちづくりに貢献しています。

    まちづくりを体験してみよう 

    旅行する場所を決めるとき、何を参考にしていますか。最近、まちづくりという言葉をよく耳にしますが、観光まちづくりによる地域活性化をはかっているところを見に行くといつもの旅行が少し違ったものになりますよ。例えば、四季を通じて公園でイベントを行ったり、人気ドラマのロケ地としてドラマ終了後にもたくさんの人が訪れるようにガイドを設置したりすることです。また、その土地の素材を生かした食のブランド化も進め国内外からの観光客を増やすことを目指している地域もあります。3~12歳までの子どもを持つ家族向けに体験型プログラムを行っているところもあります。これは、子どもの成長を感じられるために人気です。

    ロードバイク